心斎橋アセンス BOOK STORE

挨拶 : 佐伯慎亮

挨拶 : 佐伯慎亮


 アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
販売価格 3,240円(税込)
    SOLD OUT

特定商取引法に基づく表記 (返品など)

挨拶 : 佐伯慎亮

佐伯慎亮 / 赤々舎 / 2009年9月 / 220×275mm / 96ページ

日常の生と死を納めた、佐伯慎亮写真集

大阪在住の写真家、佐伯慎亮が写真を始めてから現在までの10年分の作品から抜粋された集大成ともいえる写真集です。
紅白幕のインパクトのある表紙に目を惹かれますが、日常にある生と死という至難のテーマが本書には納められています。
技術があるだけではできない素直な気持ちで撮られています。

デザインはマッチアンドカンパニーの町口景が担当しています。

佐伯慎亮(さえきしんりょう)
1979年広島生まれ。2001年、キヤノン写真新世紀優秀賞。
2009年、写真集「挨拶」(赤々舎)刊行。
大阪を拠点に被写体を限定せず、日常のあらゆる場面で生と死と笑いを収集。国内外での展覧会多数。
2013年、風営法問題を題材にしたドキュメンタリー映画「SAVE THE CLUB NOON」を企画、プロデュース。
2017年1月7年ぶりの写真集『リバーサイド』を刊行。



★佐伯慎亮さんのご協力により、ロングインタビューが実現!★
『アセンス書店日記』内の「写真家へのインタビュー企画」にて佐伯慎亮さんの作品に掛ける熱い想いを掲載しております。是非ご覧ください。
【アセンス書店日記 -写真家へのインタビュー企画- 第2弾:佐伯慎亮さん】(2010.04.20)