心斎橋アセンス BOOK STORE

私は夢中で夢をみた : 石村由起子

私は夢中で夢をみた : 石村由起子


 アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
販売価格 1,296円(税込)
購入数

特定商取引法に基づく表記 (返品など)

私は夢中で夢をみた : 石村由起子

石村由起子 / 文藝春秋 / 2009年5月 / 132×188mm / 164ページ

奈良の街はずれ、風情漂うローカル線路沿いにある雑貨とカフェのお店「くるみの木」。
そのオーナーである石村由起子さんが語る、夢を叶える仕事と人生の物語です。
まだ、東京ですらカフェや雑貨店が少なかった25年前、全国から人の集まる店へと成長したその理由は…?
ありったけの夢をみたから、今ここに「くるみの木」がある―。
たくさんの夢を見続けたから、歩を進められたと言う石村さんの仕事と人生の物語がつまった1冊はこれから自分の大好きなことを見つけたい方、仕事にしたい方に是非、おすすめです。

石村 由起子(いしむらゆきこ)
1952(昭和27)年、香川県高松市生まれ。
1984年、奈良市でカフェと雑貨の店「くるみの木」を開店。
1994年、2店舗目になるカフェ「くるみの木フィールデイズ店」、2004年にはゲストハウス、レストラン、ギャラリーを併設した「秋篠の森」をオープン。
全国から雑貨・カフェのファンが列をなすほどの人気店へと成功させている。