心斎橋アセンス BOOK STORE

それでも それでも それでも:齋藤陽道(サイン本)

それでも それでも それでも:齋藤陽道(サイン本)


 アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ

それでも それでも それでも:齋藤陽道(サイン本)

それでも それでも それでも:齋藤陽道(サイン本)

ナナロク社 / 2017年8月20日 / 184ページ / ソフトカバー / サイン本

写真家・齋藤陽道が言葉と写真で綴る、最新写真集にして、はじめてのエッセイ集。

「週刊金曜日」の人気巻頭連載、待望の書籍化。
250回を超える連載のなかから厳選した約80点を収録。
生きること、撮ること、世界そのものについて、日記を綴るようなエッセイにあとがき「眼に見えるだけのものの奥へ」を新たに書き下ろし。
コズフィッシュ:祖父江慎デザイン

★当商品はサイン本です★

この度、著者・齋藤陽道さまと関係者の皆さまのご好意により、サイン本を限定数ご用意することが出来ました。
数に限りがありますのでお早めにどうぞ!


<齋藤陽道(さいとうはるみち)>
1983年、東京都生まれ。写真家。都立石神井ろう学校卒業。
陽ノ道として障害者プロレス団体「ドッグレッグス」所属。
2010年、写真新世紀優秀賞(佐内正史選)。
2013年、ワタリウム美術館にて新鋭写真家として異例の大型個展を開催。
近年は、Mr.Children やクラムボンといったミュージシャン、俳優・窪田正孝との作品など注目を集める。
写真集『感動』、『宝箱』、宮沢賢治の詩を写真で翻訳した『写訳 春と修羅』
2017年、7年にわたる写真プロジェクト「神話(一年目)」を発表。