心斎橋アセンス BOOK STORE

【Storm Glass】ストームグラス(気象予報計)クラウド

【Storm Glass】ストームグラス(気象予報計)クラウド


 アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
販売価格 2,700円(税込)
購入数

特定商取引法に基づく表記 (返品など)

【Storm Glass】ストームグラス(気象予報計)クラウド

商品サイズ:高さ110×幅130×奥行50mm / 本体重量285g・箱込重量355g / 素材・成分:ホウケイ酸ガラス、水、エタノール、天然樟脳、天然木(ビーチ)ほか / パッケージ:個別箱入り

丸いフォルムがかわいらしい、クラウド型のストームグラスが登場!
毎日の気象の変化を目で楽しみませんか?


ストームグラスの中に入っている液体は、様々な気象の変化によって違った表情を見せます。
ユニークに変化する液体と結晶の様子を是非お愉しみください。
プレゼントにもピッタリの商品です。

* ストームグラスとは
気温や気象状況によってガラス内部の液体や結晶の様子が変化します。
19世紀初頭・ヨーロッパにて、航海時に気象状況を予測するために使われていました。
当時はガラス管の液体や結晶の様子から海上での気象を予測し、安全な航海に役立てたそうです。
英国海軍のロバート・フィッツロイ提督が、この装置を詳細に研究したことから別名「フィッツロイの気象計」とも呼ばれています。

晴れの日は ― ガラス管内の固形分は底に沈み、澄みきった液体に。
雨雲が近づくと ― 沈殿物の量が徐々に増え、透明の溶液中に星のような浮遊物が現れます。
風や嵐が接近してくると ― 接近してくる方向の反対側のガラス管の壁に沈殿します。 

※ 実際には気象状況と液体内部の結晶化の関連性については、科学的には解明できていないため、正確な気象状況を予測するためにはお使いできません。予めご了承ください。



【こちらもおすすめ】