心斎橋アセンス BOOK STORE

大阪人の胸のうち:益田ミリ(限定サイン本)

大阪人の胸のうち:益田ミリ(限定サイン本)


 アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
販売価格 576円(税込)
    SOLD OUT

特定商取引法に基づく表記 (返品など)

大阪人の胸のうち:益田ミリ(限定サイン本)

益田ミリ / 光文社 / 2007年6月1日 / 148×100mm / 171ページ

★ 当商品は限定サイン本です ★
著者・関係者の皆様のご好意により、サイン本を限定数ご用意することが出来ました。
数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにどうぞ!

「誰かアホな奴が飛び込まへんかな〜」の期待に応えて道頓堀川に飛び込んでしまう大阪人。
「味は悪ないけど、あいそ悪いわ」「そらアカンわ」。
味よりも愛想第一のおばちゃんたち。
「ほな、切るで」。
胸がキュンとする恋人仕様の大阪弁etc.上京して十数年、大阪出身の著者だからこそわかる大阪人の胸のうちとは?
2017年大阪ほんま本大賞ノンフィクション部門特別賞受賞作。



益田ミリ(ますだ・みり)
1969年大阪府生まれ。イラストレーター。
主な著書に、『ほしいものはなんですか?』『みちこさん英語をやりなおす』『そう書いてあった』『脚本版 ほしいものはなんですか?』(以上、ミシマ社)、『週末、森で』(幻冬舎)『お茶の時間』(講談社)、『僕の姉ちゃん』(マガジンハウス)、『沢村さん家のこんな毎日』(文藝春秋)、『せいのめざめ』(共著、河出書房新社)、『泣き虫チエ子さん』シリーズ(集英社)、絵本『はやくはやくっていわないで』(第58 回産経児童出版文化賞受賞)『だいじなだいじなぼくのはこ』『ネコリンピック』『わたしのじてんしゃ』(以上、平澤一平・絵、ミシマ社)、『すーちゃん』シリーズ(幻冬舎)は2012年に映画化された。


心斎橋アセンス(アウラの部屋)にて、特別企画展を開催!
▼ 詳細はこちら ▼