心斎橋アセンス BOOK STORE

庭:小山田浩子(限定サイン本・2つの特製小冊子付)

庭:小山田浩子(限定サイン本・2つの特製小冊子付)


 アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
販売価格 1,836円(税込)
購入数

特定商取引法に基づく表記 (返品など)

庭:小山田浩子(限定サイン本・2つの特製小冊子付)

新潮社 / 2018年3月 / 194×134mm / 235ページ / 2つの特製小冊子付

★ 当商品は限定サイン本です ★
著者・関係者の皆様のご好意により、サイン本を限定数ご用意することが出来ました。
数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにどうぞ!

それぞれに無限の輝きを放つ、15の小さな場所。

ふきのとう。ヒヒ。彼岸花。どじょう。葦。鶴。おたまじゃくし。
ままならない日々を生きる人間のすぐそばで、虫や草花や動物たちが織り成す、息をのむような不可思議な世界。
暮らしの中にある不条理と喜びを鮮やかに捉え、風景が静かに決定的に姿を変える瞬間を克明に描き出す、15篇の物語。
芥川賞受賞後初著書となる作品集。
編集部手製特別小冊子「著者本人による全作品解説」、心斎橋アセンス開催の選書フェア小冊子「ポケットの中の本棚」の2つの特製小冊子付。

athens スタッフ
日々本に触れていると、ずっと読んでいられる、読んでいたいと思える文章と出会うことがある。

僕にとってそれは、小山田浩子の文章だった。端正で、不穏。リアルなのに、不可思議に歪む世界。それらを支える、ユーモアとリズム感のある文章が頁にぎっしりと並ぶ小説は(事実、彼女の作品は改行をほとんど行わないものが多い。)僕を一息に飲み込んでいった。この度刊行された最新刊『庭』は、小山田浩子が初作品集『工場』を刊行後から現在に至るまで、様々な文芸誌に寄稿した短篇・掌篇のほとんどが収録された作品集だ。彼女の類まれな観察眼で写しとられた世界は解像度が非常に高く、僕たちでは日常の中で見過ごしていたり、気付けずにいた未分の風景が立ち昇ることになる。それは、未知とは決定的に違うものだ。僕たちはその景色を、感覚を知っている。ただ名前を付けるにはあまりに多くの要素が複雑に混ざり合い、それぞれを分かち難い状態で目の前に横たわっている。言葉に置き換えることが難しいだけで。そんな未分化の世界を淡々と言葉で描くことができる小山田浩子は途方もない作家だと読むたびに思う。