心斎橋アセンス BOOK STORE

ミニチュア木彫り動物:サファリセット

ミニチュア木彫り動物:サファリセット


 アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
販売価格 4,644円(税込)
    SOLD OUT

特定商取引法に基づく表記 (返品など)

ミニチュア木彫り動物:サファリセット

Christian Werner(クリスチアン・ヴェルナー) / ギフトBOX付き(W12×H13.5×D5cm) / ライオン オス・キリン・しまうま・ぞう

サファリの動物、キリン、ゾウ、シマウマ、ライオンを、箱に詰めたBOXセット。
職人技術が生み出す、手づくりのぬくもり溢れる表情が魅力です。

そのほかの動物もたくさん!
組み合わせ自由でお選び頂けます。
ミニチュア動物シリーズの一覧を見る

Christian Werner(クリスチアン・ヴェルナー)
「おもちゃ発祥の地」とも言われている旧東ドイツ・エルツ山地、ザイフェン村で、古き良き伝統を尊重し、作品作りに取り組んでいるヴェルナー家の長男。
今では数少ない「ライフェンドレーエン」の第一人者です。

ライフェンドレーエン技法
ドイツ・ザイフェン地方独特のろくろ技術。
ろくろにセットした木の輪から動物の形をノミで丁寧に削り出します。
ノミの刃の先端は見えないので、削り出す動物のイメージは製作者の頭の中だけにあります。
ドーナツ型に削り出した木の輪を、ケーキのように放射線状に切断していくと、動物の形になった断面があらわれます。
一つの木の輪につき、同じ形の動物が60個ほど出来上がります。
この動物をナイフで一つずつ削って形をととのえ、耳や尻尾を埋め込み、目や模様を描いて仕上げます。
とても時間のかかる手仕事で、現在、この技術を持つ腕のいい職人はザイフェンの中で、10名余しかいないと言われています。