心斎橋アセンス BOOK STORE

みえるとか みえないとか:ヨシタケシンスケ&伊藤亜紗(限定ダブルサイン本)

みえるとか みえないとか:ヨシタケシンスケ&伊藤亜紗(限定ダブルサイン本)


 アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
  •  アセンスオンラインショップ
販売価格 1,512円(税込)
購入数

特定商取引法に基づく表記 (返品など)

みえるとか みえないとか:ヨシタケシンスケ&伊藤亜紗(限定ダブルサイン本)

ヨシタケシンスケ さく・伊藤亜紗 そうだん / アリス館 / 250x198x12mm / 32ページ/ 2018年7月

★ 当商品は限定サイン本です ★
著者・関係者の皆様のご好意により、サイン本を限定数ご用意することが出来ました。
数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにどうぞ!


宇宙飛行士のぼくが降り立ったのは、なんと目が3つあるひとの星。
普通にしているだけなのに、「後ろが見えないなんてかわいそう」とか「後ろが見えないのに歩けるなんてすごい」とか言われて、なんか変な感じ。ぼくはそこで、目の見えない人に話しかけてみる。目の見えない人が「見る」世界は、ぼくとは大きく違っていた!

athens スタッフ
違いに興味をもつこと

『目が見えない人は世界をどう見ているのか』(光文社新書)をきっかけに、ヨシタケシンスケさんがストーリーを考え、
伊藤亜紗さんに相談しながら作った絵本です。
ヨシタケシンスケさんの絵本は「発想絵本」と呼ばれ、こどもたちに想像すること・考えることの楽しさを提案してきました。
今作では、主人公が自分とは違った特徴を持つ人と交流する中で「お互いの違いに興味を持つこと」に視点を置き、ヨシタケ流のユーモアとアイデアで考えることを提案しています。こどもにも大人にも、新たな発見がある絵本です。